教育環境保全委員会

青少年を対象とした教育、文化、スポーツ活動および薬物乱用防止活動の実施、支援と地域の環境保全に取り組んでいます。

◆活動報告一覧◆


由緒看板修繕 松原市史跡
植樹
2016~17年度 大和川クリーン作戦に参加
2015~16年度 大和川クリーン作戦に参加
2012~13年度 大和川クリーン作戦に参加
2011~12年度 大和川クリーン作戦に参加 
2010~11年度 大和川クリーン作戦に参加  
2009~10年度「環境保全アクティビティ」
2008~09年度「環境保全アクティビティ」
第5回松原歴史ウォーキング
第4回松原歴史ウォーキング

第3回松原歴史ウォーキング
第2回松原歴史ウォーキング
第1回松原歴史ウォーキング

献血委員会

献血と骨髄バンクドナー登録を行っています。
松原ライオンズクラブが所属する335-B地区で献血奉仕活動が始まったのが1981~82年度です。現在では多くのクラブが献血に取組み、大きな成果を上げています。
松原ライオンズクラブでも年4回実施(骨髄バンクドナー登録は年3回)しており、毎回多くの皆様にご協力いただき心より感謝しています。

◆活動報告一覧◆


2016~17年度
 第6回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第5回献血アクティビティ
 第4回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第3回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第2回献血アクティビティ
 第1回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
2015~16年度
 第4回献血アクティビティ
 第3回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第2回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第1回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登
2014~15年度
 第2回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第1回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
2013~14年度
 第3回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第2回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第1回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録

2012~13年度
 第4回献血アクティビティ
 第3回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第2回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第1回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
2011~12年度
 第5回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第4回献血アクティビティ
 第3回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第2回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
 第1回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録

2009年第一回献血アクティビティ・骨髄バンクドナー登録
2008年度第一回献血併行型骨髄バンク登録会

市民社会福祉・公衆安全衛生委員会

市民社会福祉委員会
市民社会福祉委員会では地域の活性化のため 市民のレクリエーションやスポーツ大会の開催を応援(助成)しています。

公衆安全衛生委員会
公衆安全衛生委員会では交通事故や犯罪などから市民の安全を守るお手伝い及び地域の美化清掃の活動をしています。

◆活動報告一覧◆



2016~17年度

 ねっとまつばらフェスタ2017
 子ども食堂支援 子ども達の思い出作り
 春の交通安全運動駅前キャンペーン
 3.11東北支援募金
 中環をきれいにする日
 シンポジウム「子どもの孤食や子どもたちを取り巻く問題について私たちができこと」
 秋の全国交通安全運動駅前キャンペーン
 第42回まつばら市民まつりパレード
2015~16年度

 春の全国交通安全運動駅前キャンペーン
 東北復興支援募金
 中環をきれいにする日
 第41回まつばら市民まつりパレード
2014~15年度
 東北物産販売
 秋の全国交通安全運動駅前キャンペーン
 中環をきれいにする日
 第40回まつばら市民まつりパレード
2013~14年度 
 松原がんばる市民応援基金へ寄付金寄贈

 秋の全国交通安全運動駅前キャンペーン
 中環をきれいにする日
 第39回まつばら市民まつり
2012~13年度 
 障がい者就労支援フェスタ2013
 
 松原がんばる市民応援基金へ寄付金寄贈

 秋の全国交通安全運動駅前キャンペーン
 中環をきれいにする日

 第38回まつばら市民まつり
2011~12年度 
 春の交通安全運動駅前キャンペーン

 中環をきれいにする日
2010~11年度 
 秋の全国交通安全運動駅前キャンペーン

2009~10年度 
 春の全国交通安全運動駅前キャンペーン

還暦ルーキー プロゴルファー 古市忠夫 講演会

レオ・YCE・姉妹提携・LCIF委員会

レオ委員会
青少年のクラブであるレオクラブの教育、指導及び支援を行っています・
 LEO Leadership(指導力), Experience(経験), Opportunity(機会) ラテン語でライオンを意味する。

YCE委員会
Youth Camps and Exchange (青少年交換)
15歳~21歳までの青少年を海外に派遣し、同様に海外よりユースを受入れる事業です。
 
<目的>
 1青少年に外国の若人と親しく接する機会を与える
 2異なった文化的背景を持つ社会においての日常生活を経験させる
 3ライオニズムを通して国際理解と親善を促進する

姉妹提携委員会
姉妹提携を結んでいるクラブとの交流を行っています。

LCIF委員会
世界に向けた人道奉仕プログラムを遂行するため、寄付金を集めています。

 Lions Clubs International Foundation (ライオンズクラブ国際財団)
ライオンズクラブ国際協会の慈善部門です。
 毎年世界のライオンズクラブより寄付金が集められ、ライオンズクラブ国際財団に贈られます。その用途は人道奉仕プログラムに則り決定されます。
 東日本大震災においても600万ドルが被災地に送られました。

「われわれは、心を配ります。われわれは、奉仕します。われわれは、成し遂げます。」
 私たちの人道奉仕プログラムは、視力を保護し、青少年を育成し、災害救援を提供し、障害者を支援します。当財団は、国際社会及び地域社会に貢献する世界中のライオンズクラブの活動を支援しています

◆活動報告一覧◆


2012~13年度
夏期来日ユース受入れ「Nico」①
夏期来日ユース受入れ「Nico」②
夏期来日ユース受入れ「Nico」③
台北市中区LC来阪

第26回日本国際ユースキャンプフェアウェルパーティ
「シルビア」来日活動パートⅢ
「シルビア」来日活動パートⅡ
「シルビア」来日活動パートⅠ 夏期来日ユースの到着(7月4日~7月31日)



PR・IT委員会

ライオンズクラブの奉仕活動を広くPRしていくとともに、クラブのIT化の促進に
努めています。

◆活動報告一覧◆


2016~17年度
第29回国際平和ポスターコンテスト参加作品展
第29回国際平和ポスターコンテスト授与式
第29回国際平和ポスターコンテスト松原ライオンズクラブ選考会
2015~16年度
第28回国際平和ポスターコンテスト授与式
第28回国際平和ポスターコンテスト松原ライオンズクラブ選考会
2013~14年度
第26回国際平和ポスターコンテストリジョン選考会
第26回国際平和ポスターコンテスト松原ライオンズクラブ選考会

2012~13年度
第25回国際平和ポスターコンテスト12リジョン選考会
第25回国際平和ポスターコンテスト松原ライオンズクラブ内選考会 

2011~12年度
PRアクティビティ「水と歴史の都 大阪ウォーク2011」
2010~11年度

PRアクティビティ「大阪ウォーク2010」
第23回国際平和ポスターコンテスト


このページのトップへ 
 
Copyright(c) 2011 Matsubara Lions Club. All Rights Reserved.