教育環境保全委員会

トップページ >> 奉仕活動(教育環境保全委員会) >> 植樹 2012.3.3

活動報告タイトル:
植樹 2012.3.3

地球温暖化対策としてライオンズ国際協会の世界のライオンズが1人1本の植樹を!という提唱に応え、松原ライオンズクラブでもメンバー数の植樹を計画しました。担当委員会で議論を重ねた結果、大阪中央環状線の側道車道に挟まれた空き地を緑地公園にしようと進める富田林土木事務所の植樹活動に参画し、西大塚付近に70本のユキヤナギと2本枝垂れ桜、1本梅の木を提供させていただき、その植樹アクティビティを行いました。当日の参加者はメンバー23名、関係者3名でした。間もなく梅が開花し、続いて桜とユキヤナギが開花するとそこを通る市民やドライバーの目を楽しませることになるでしょう。

     
 西大塚2丁目環境緑地帯 クレーンで吊下げられた枝垂れ桜   枝垂れ桜の枝をほどきます
     
 梅の木に土をかぶせます ユキヤナギを植えています   ユキヤナギを植えています
     
 梅の木の表示板 松井大阪府知事からの感謝状 参加メンバー 
Copyright(c) 2011 Matsubara LIons Club. All Rights Reserved.