会長挨拶

会長テーマ
  『自利利他の精神で社会奉仕をしよう』
       <陰徳を積もう!!!>

                   第54代会長 杉井克彦

○会長方針

クラブ創設50周年の年から3年目に入り、半世紀に及ぶ諸先達・諸先輩の献資・献労の努力が当クラブを松原市にはなくてはならぬ奉仕団体にしたのだと思うに付け、第54代会長をお受けする私としては、諸先達、諸先輩には感謝と畏敬の念が溢れるのを禁じ得ません。
私が今般、社会奉仕に自利利他の精神をもって参加しようと申し上げておりますのは、一般的な「他人に利益を与えれば、巡り巡って自分の利益になるという」ような考え方ではなく、「自利利他」とは「自利とは利他をいう」であり、「利他」のまっただ中で「自利」を覚知すること、すなわち「自利即利他」の意味であります。「自分の行いは、全く同じくして他人の行いである」ということになります。
ですから、交通機関を利用の際に他人に席を譲る、公共の場でごみをしない、ごみを拾う、少し困っている人がいれば声をかける等、自分と他人分け隔てなく社会に奉仕できるライオンズマンであるべきだと考えております。

地域の皆様に親しまれる、愛される、松原ライオンズクラブとなりますよう努力いたしてまいります。どうぞ一年間、ご協力を宜しくお願いいたします。

○目 標

  1. 新規入会目標5名。
  2. ドロップ防止に努める。
  3. 出席率を高めるような楽しい例会の開催。
  4. 身障者スポーツの推進と普及活動
  5. 東北・熊本の被災地継続支援にも積極的参加。

○メインアクテイビテイ

  1. 献血・骨髄バンク・アイバンク
  2. 東北・熊本復興支援
  3. 平和ポスターコンテスト
  4. 松原市民祭りへの協賛
  5. 障害者スポーツ【ボッチャ】の推進と普及活動
  6. 青少年育成支援【赤ちゃんと青少年のふれあいイベント】の推進と普及


Copyright(c) 2011 Matsubara Lions Club. All Rights Reserved.